出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】

メインサイト http://www15.ocn.ne.jp/~nikomama/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

掲示板での出会い14 のんきちさん

こんばんは by のんきち 2004/10/09 01:04:49


昨日は死産後初めての病院受診の日でした。
今回の死産もあり、私にとっては良い思い出のある病院ではないので結構きつかったです。どうしても産婦人科なだけに妊婦さんもいるし…。
受付で「今日は母子手帳はいりませんね」と言われ悲しくなって、内診時は隣で内診受けてる妊婦さんにDrが「赤ちゃん動いてるのわかりますか?」って言ってるの聞こえてもうダメで泣けてきて、でもあんまり泣いちゃうと他の妊婦さんが不安になるだろうと思ってぐっとこらえてました。
診察時はDrの顔みたらまた泣けてきそうで、うつむいて暗い私で何かそんな自分が情けなくてイヤで…私の主治医は結構良い先生だったんで、こんなめそめそしてる私で先生に会いたくなかったんですけど、昨日はダメでした。
でも昨日「退院後はどうしてるの、いろいろあって大変だったよね、大丈夫?」みたいな事を先生が聞いてくれたんで、「ネットで同じ経験してる人達に話聞いてもらったりして救われてます、先生もぜひそういうトコ見てみて下さい」って言ったら、1回見てみるねって言ってくれたんです。
色んな先生がいますが、こんな悲しい出来事を私達がどう受け止めているのか、どんな気持ちでいるのか、そういうトコロを少しでも理解できる先生が1人でも増えて欲しいと思うので、今回の先生の返事は私にとって嬉しいものでした。
私は今回は本当につらい結果になりましたが、良い先生に出会えたことだけが良かったかなと思います。それにしても、私の様なケースでの産婦人科受診はホントにきついです。周りはお腹の大きい幸せそうな妊婦さん…ホントに見るのつらいです。
産婦人科の医療体制どうにかして欲しいと思います。また1ヵ月後にも受診予定があるのですが、それまでに少しは気持ちの整理もつくでしょうか…?また行くの、と思うとちょっと、いや、かなりブルーです。なんて、また泣き言ばっかりでごめんなさい。
おかよさん、いつもきいてくれてありがとう…☆



[レス] Re:こんばんは
by おかよ 2004/10/09 14:00:57

のんきちさん、こんにちは。
そうですか・・・受診なさったのですね.産婦人科は産科と婦人科両方を指すんですよね.それならば・・・これほど明と暗がはっきり分かれる科も無いでしょうから、待合室なども気配りが欲しいものですよね.様々な境遇の女性が訪れる場所ですものね。。。きっと病院側もそれは承知してるはずでしょうが・・・・なかなか配慮がなされないところが、腹立たしい限りです・・・・。
受診は辛かったですね.・・・お疲れ様でした.私も赤ちゃんを連想するもの全てから、逃げたくて仕方ありませんでした。
死産後まもなく、主人の友人が幼い娘さんたちを連れて遊びにきたときは、その無神経さに無性に腹が立ちました。
ベビー用品などのテレビのコマーシャルでさえ、苦痛しか感じられませんでした.感情も浮き沈みが激しく、自分でさえ自分が何者なのかわからなくなっていました.

私が安心してるのは、のんきちさんの主治医がよい医師であるということです。
のんきちさん、1ヵ月後は長いようで短く、短いようで長いです。また悲しい想いをしたら、ここで吐き出してくださいね.情けなくたっていいじゃないですか。それだけ愛してんだから・・・赤ちゃんのこと。
そうですよね。


[レス] ありがとう
by のんきち 2004/10/09 15:58:35

おかよさんこんにちは。レスありがとうございました。
悲しみやつらさは私の心の素直な感情なんですよね。情けなくったって泣いてばっかりだったっていいんですよね。愛してるからこそ…ですもんね。
今は赤ちゃんにつながる物全てがあの子につながってつらくなりますが、だんだんとそれも和らいでくるんでしょうか。
1ヶ月後の受診でまたつらい思いをしてきた時は、おかよさん、話聞いて下さいね。泣き言ばっかりですが、いつも、ちゃんと受け止めてくれてありがとう。
スポンサーサイト
別窓 | 掲示板過去ログから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。