出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】

メインサイト http://www15.ocn.ne.jp/~nikomama/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

掲示板での出会い26 のんきちさん・みいさん・emuさん・

ちょっとつらくて…  by のんきち 2004/11/05 01:02:33


こんばんは、おかよさん。今日とてもショックなことがありました。
近所に住むママ友が妊娠してたそうなんですが、昨日流産してしまったということだったんです。彼女が妊娠してた事を私は知りませんでした。言う機会を逃していたら私の赤ちゃんがダメになって、余計に言い難くなってしまってと、今日、彼女から話を聞き、ただただショックで…。13週だったそうです。
赤ちゃんを連れて帰って来ていたそうなので、会わせてもらいました。私の赤ちゃんと同じ、すごく小さい…彼女の赤ちゃんはもっと小さかった…でも小さな手や足にはちゃんと爪もあって…私の赤ちゃんと同じ、男の子でした。
彼女はもともと明るく振舞うタイプの子なので今日だって悲しみを見せないようにしていたみたいで…。
多分あまりに突然の出来事に気持ちが追いついてないだけなんじゃないか、と思うんですが…。
後から後から、日毎に悲しい気持ちになるんじゃないかと、とても心配なんです。でもそっとしておいて欲しいと願う気持ち、裏腹に、一人にして欲しくないと思う気持ち、分かるだけに私どうしたらいいのかと悩んでしまって…。
こんな悲しい事が私の周りで起こるなんて。もうなんていったらいいのか…つらいです…

Re:ちょっとつらくて…  by みい 2004/11/05 13:27:30

こんにちは。13週…私が2年前に流産したのは12週、その時に赤ちゃんを見てやる事ができなくて、落ち着いたころに『見てやれば良かった』と後悔しました。
のんきちサンのお友達の赤ちゃんと同じくらいなのでなんだか私もつらいです。私の友達(妊娠7ヶ月)は先日、急性虫垂炎で手術しました。もう少し遅かったら赤ちゃんはダメになってたみたいで、無事に手術が終わって安心しました。のんきちサンの心と体のほうは大丈夫ですか?



Re:ちょっとつらくて…  by おかよ 管理人 2004/11/05 15:41:19

のんきちさん、ママ友さんの赤ちゃんに会ったこと、きっとママ友さんは喜んでいらっしゃいますよ。普通ならそんな小さくて亡くなってしまった赤ちゃんに、誰が会いたいと言うでしょう・・・。
会わないほうがいいだろうと、誰もが思うことでしょう。だけど、のんきちさんはご自身の経験から、たとえ小さくても私たちの可愛い赤ちゃんに変わりがないことを知っています。
だからこそ、会いに行ったんですよね。

ママ友さんはご自身で赤ちゃんを弔ってあげるんですね。それはもしかしたら・・・今日なのかもしれないのですよね。
赤ちゃん・・・も、きっとお母さんと一緒に過ごす時間が持ててよかったですね。
私ものんきちさんのこの書き込みを拝見したのは深夜だったのですが・・・言葉に詰まってしまってお返事ができませんでした。雑談掲示板の方に貼り付けたセピア色の写真は天使のはしごが見えます。なぜか昨日はその写真がどうしても貼りたかったのです。そしてのんきちさんの書き込みを見つけました。
だから・・・なんとなくその理由がわかった気がしました。お友達のママさんも、とても悲しい涙に暮れる日々が続くことと思います。のんきちさん。悲しいね・・・同じ経験者なのに・・なんて声をかけて差し上げればいいのか・・・わからなくなりますね。
のんきちさんがそのお友達のママさんに何かしてあげたいと思うなら・・・素敵なポストカードにメッセージを託して渡すのもいいかもしれません。。。
赤ちゃん、天国に召されていったんですね。。。きっときっと可愛い子なんでしょうね。


Re:ちょっとつらくて…  by emu 2004/11/06 14:03:03

のんきちさん、こんにちは。今日久しぶりにお邪魔しています。
お友達事。。哀しいですね。。辛いですね。。大切な我が子を亡くすという経験をしているからこそ気持ちが痛いほどわかり、言葉につまります。ただただ、天使ちゃん達が皆幸せでいてくれる事を願っています。。
たいしたことが言えなくてごめんなさい・・・


Re:ちょっとつらくて…  by のんきち 2004/11/06 22:56:04

**みいさん**

レスありがとうございました。
みいさんの赤ちゃんは12週で…。彼女と同じ位ですね。辛い事を思い出させてしまいました。ごめんなさい。みいさんのお友達の手術が無事終わったとの事。私も本当によかったと思います。心から。
みいさんのお友達が元気な赤ちゃんに会えますように…。私もお祈りしています。それから、私はなんとか前向きにいけてるかな…?
悲しい気持ちは同じですが、前より泣かなくなりました。お気遣いありがとうございます。みいさんも忙しい事とは思いますが、お体に気を付けてくださいね。


**おかよさん**

いつも優しい言葉をありがとうございます。
天使のはしごの写真、そうだったんですね。やっぱり何事にも意味があるんだな…って思いました。
今までは、天使のはしごに出会えたとしても、ただきれいだな~って見ていただけなのに、今は特別な思いです。雲の向こうでは赤ちゃんが頬杖ついてこっちを見てる様な気がします。
今日、ママ友からメールが来ました。やっぱり悲しいって…。頭では分かっているような気はしてるけど、何でって思ってしまうって。
彼女を想うと泣けてきてしまいます。辛い気持ち、悲しい気持ち、やりきれない気持ち…分かるだけに切ないです。私もそうであったように、人に話す事で少しは気持ちが軽くなると思うので、また彼女の様子をみながらいろんな想いを聞いたり話したりしようと思います。


**emuさん**

レスありがとうございました。
emuさんの天使のはしごの写真、本当に綺麗で心に響きます。
おかよさんも天使のはしごの写真を見せてくれたり、そしてemuさんも。タイミング良すぎで、なんだか出来すぎてますね。でも本当にありがとうございました。
彼女も今は深い悲しみの中、いろんな事を考えている事と思います。私もそうでした。みなさんも同じ想いだったでしょうね。泣いて泣いて泣いて…。
その気持ちが分かるからこそ、なんとか力になってあげたいと思うんですが、どうすればいいのか正直わからなくて…。でも私に出来ることでなんとか力になりたいと思います。
みいさん、おかよさん、emuさん、そして私と彼女の赤ちゃんが仲良く遊んでいられますように。天使になった赤ちゃんみんなが幸せでいられますように。
スポンサーサイト

別窓 | 掲示板過去ログから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<掲示板での出会い27 ろころさん・のんきちさん | 出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】 | 掲示板での出会い25 はなさん・のんきちさん>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。