出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】

メインサイト http://www15.ocn.ne.jp/~nikomama/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

掲示板での出会い34 ゆうさん

はじめまして。  by ゆう  2004/12/10 00:11:43

こんばんは。
10/30に33週目で死産しました。
1290グラム、少し小さめかもしれません。でも目をつぶっていても主人にそっくりな目だと思いました。すご~く かわいい女の子ちゃんでした。
私は昔から「女の子じゃないといや!」と話していましたが、妊娠中はなぜか男の子と決め付けて男の子の名前ばかり考えていました。そして自分の子であればその子が 男の子であろうが、女の子であろうが おかまちゃんであっても無条件にかわいいんだ、って学びました。
そんなこともあり、うまれた赤ちゃんが女の子と聞いたとき、悲しみのなかでも おかしな話ですが嬉しさのような気持ちがうまれました。きれいな顔を見て、なんだか誇らしかった。誰にも自慢出来ないので 主人と「かわいかったねー」とよく思い出してます。
実は、こちらのページに死産前に来たことがあります。7ヶ月目の検診で、普通の人よりへその緒が ねじれていると言われました。分娩時に気をつけるが特に心配しないように言われました。さいたいかねんてん というそうです。家に着いて、軽い気持ちでインターネットで検索、それが 臍帯過捻転であり、最悪 子宮内胎児死亡がありえるというのをみてしまい、赤ちゃんを失ったお母さん達の ページを見て、ただただ涙がとまりませんでした。もし私のお腹の子に なにかあったら...あるはずない、こんな悲しいことが起こって気の毒だ、悲しい。そして9ヶ月目にはいり、こんなことになろうとは。
ただ、こちらのページに逃げ込むことが出来てよかったです。前に見たことがあって 私の気持ちを救ってくれると知ってたから。本当に助けていただきました。素直に泣くこともできました。泣きながら、おっぱいを絞る気持ち、わかってもらえるんだ。本当の気持ちを 書いていいんだ。
気持ちを文章にするのが下手で申し訳ないですが、少しだけ落ち着いた今、伝えたくて。このページを作ってくれて本当にありがとうございます。


Re:はじめまして。  by おかよ 管理人 2004/12/10 12:09:05


ゆうさん、こんにちは。
とても可愛い女の子のご出産、おめでとうございます。本当はおめでとうなんて不謹慎なのかもしれませんが・・・
私も実は娘を亡くしたとき周りからは『お腹の子は男の子じゃないの?』とよく言われていました。産まれたとき、女の子だと聞いて驚きと共にいとおしさが込み上げてきました。本当にたまらなく可愛かったです。我が子だから・・・と言われればそうかもしれませんが、たとえ小さくても、その天使となった姿に心から愛しくて愛しくて・・・・
その瞬間、私たちは母親となりましたね。お腹の中で育んでいる時から、すでに私たちは共に生き共に過ごせる喜びを感じていました。母であったのは受胎の時から・・・妊娠が判明したときからでもありますが『出産』して我が子に対面したときのあの誇らしくて悲しくて愛しくてたまらないグチャグチャな感情は・・・きっと忘れることはないでしょうね。
戸籍には載らなくても、我が子であることをずっとずっと忘れないでいようと思います。母乳のほうはいかがですか?自然に止まるようになさったのですか?飲んでくれる子がいないおっぱいを搾るときの悲しみは、本当に深く大きなものです。。。体は憶えているんですよね。あの子がお腹にいたことを。あの子が生まれたことを。元気になったと思っても、また突然に悲しみに襲われることがあるかもしれません。そんな時はいつだって、またこの掲示板においでくださいね。
お元気なときは、バカ話なども他の掲示板でお待ちしています。ただゆっくりと、ゆうさんが愛と悲しみを抱きながら天使となった娘さんと一緒に、愛しい毎日を過ごされますように。。。


untitled  by ゆう 2004/12/13 08:44:48


おかよさん、ありがとうございます。
こんなに「出産おめでとう」と言っていただくことが嬉しいと思いませんでした。
今日12月13日は本当なら出産予定日でした。カレンダーの書き込みを見て、落ち着かない気持ちでいます。週末は四十九日もきて、時が経つ早さを感じます。
母乳は、産後1週間は張り止めの お薬を飲みました。そのあとやはり沢山母乳が出てきましたが胸が張って痛む程ではなかったので 自然のままにしています。私の体はどんどん元にもどります。でも、あの子のことはずっとずっと忘れません。
私も、いつかあの子に会えると信じて、おかよさんのように素敵な女性になれるように生きていきたい、です。


untitled  by おかよ 管理人 2004/12/14 01:15:36

ゆうさん、こんばんは^^
出産予定日と天使となった日は、ずっとずっと忘れられない日になりますよね。今日はね双子座流星群の見頃がピークらしいですよ。

ゆうさん・・・なんで宇宙ってこんなに広いのに地球のような星はまだ見つからないんでしょうね。
きっときっととっても広すぎて見つかんないんでしょうね。
私たちの天使となった我が子たちは、こんなにも広く大きな世界の中で私たちを母と選んでやって来てくれたんだって思うと・・・とても神秘的で温かくて幸せを感じてしまいますよね。

きっと・・・昼間の青空からも星が輝く夜空からも、私たちの愛しい子達はまた私たちを見下ろして笑ってくれているのでしょうね。会えますよ・・・いつだって。目を閉じてあの子のことを思い出すとき、いつもきっとそばにいてくれるのだと私は信じてます。
ゆうさん、これからもよろしく^^素敵な夢が見れるといいですね。
スポンサーサイト

別窓 | 掲示板過去ログから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<掲示板での出会い35 みなみさん・のんきちさん | 出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】 | 掲示板での出会い33 のんきちさん・はなさん>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。