出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】

メインサイト http://www15.ocn.ne.jp/~nikomama/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

掲示板過去ログ3 『あの子に会いたい』

3ヶ月

by のんきち

大切な赤ちゃんを亡くしてから3ヶ月という月日が過ぎました。
当初は泣いてばかりの毎日でしたが、仕事にも復帰し忙しく毎日を送る中で泣いてばかりもいられなくなりました。
3ヶ月経ってみて、なお想うことはただひとつ。
あの子に会いたい。
それだけです。
いつかまた会えるのか、それは神様にしかわからないけどきっときっとまた会いたい。会って抱きしめたい。
勝手なママだけど…だけどもう1度私をママに選んで欲しいなって想います。
もう3ヶ月、まだ3ヶ月、どっちに思えるのかよくわかりませんが、止まらない時間の中で確かにいた赤ちゃんのことを、こうしてみなさんにお話することが出来て本当に良かったです。
そして赤ちゃんが私をママに選んで来てくれたこと、それが本当に嬉しいです。

おかよさん、私が今ここにこうしていられるのもおかよさんに支えてもらっているからです。そして同じ哀しみをわかってもらえる天使ママさん達の優しい気持ちがあるからです。
本当に本当にありがとう。
みなさまにとって来年がもっともっと素晴らしい1年になりますように☆

2004/12/31 00:17:14



[No.200] Re:3ヶ月

by おかよ 管理人


のんきちさん こんばんは^^

もう3ヶ月。
まだ3ヶ月。
きっとどちらも本当なんですよね。
のんきちさんは『一人』しかいないけど、上のお子さんのために母もしなくちゃいけないし、ご主人の為に妻もしなくちゃいけないし、仕事があるから看護師もしなくちゃいけないし。お空に行ってしまった我が子を、ただ思い続けながら生きてゆくことはできないから・・その時その時、頭を切り替えていかなくちゃいけないですものね。だから時間の感じ方も、それぞれの のんきちさんが感じていらっしゃるのかもしれませんよね。。。

悲しいことがあったって 涙を見せないほうがいい。笑ってたほうがいい。
・・・よく言われる励ましの言葉。
私も笑うの大好き。笑い上戸です。でもよく怒るし、泣くし。
それでいいんだって思ちゃってます。まだまだ未熟な33歳です。

先日から夫が同意書の必要な薬を飲み始めました。これを服用したら、女性の場合は2年間、男性の場合は6ヶ月は最低でも避妊が必要だそうです。勿論、私達夫婦に今後『子作り』の予定があるわけではないのですが・・やはりかなり動揺しました。きっといつもそばにいたり空から見守ってくれていたりするのでしょうが・・・・夢でもいいから会いたいですよね。もう1度、温かいあの子の体を抱きしめたいですよね。『ごめんね』と『愛してる』を伝えたいですよね。

支えられてるのは私のほうです。本当にのんきちさんや皆さんとの出会いが、私の励みになっています。どんなに感謝しても足りないくらいです。
ありがとう。

今年・・・悲しすぎる今年のことをきっと忘れることはないでしょうが、幸せもたくさんもらったのですよね・・・。
私も皆さんの幸せを祈っています。。。


2004/12/31 03:13:35


スポンサーサイト

別窓 | 掲示板過去ログから | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<掲示板過去ログ3 『春歌のカルテ』 | 出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】 | 掲示板過去ログ3 『グジグジしてなかったよ』>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 出生前診断の告知のあり方と自己決定の支援について考える【泣いて笑ってBlog】 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。